輸入車、外車の修理や車検はカレントテックセンター

ポルシェ 987 ボクスター 車検整備

こんにちは!今日も元気にフル稼働中です!!

こちらは車検でご入庫いただいているポルシェ987ボクスターです。

IMG_4040

初めてご入庫いただきました、誠にありがとうございます!

今回の車検整備は、ブレーキ周りのメンテナンスを中心に実施していきます。

IMG_4044

IMG_4043

ブレーキオイルは車検の際に必ず交換しておきましょう!

車種やブレーキシステムの状態にもよりますが、可能であれば年に1回の交換が理想的です。

ブレーキオイルはブレーキの制動力のもととなる油圧を発生させるための非常に重要な作動油です。

総経距離が伸びなくても、時間の経過とともに劣化していきますので、出来れば年に1回、最低でも2年に1回は交換するようにしましょう♪

続いてのポルシェ 987 ボクスターはホワイト!

異音の発生源になることのあるベルトテンショナーは、ベルトを外してベアリングのゴロつき感や振れがないかなどをチェックしていきます。

こちらもホワイトのポルシェ 987 ボクスター!

これから気温が下がりバッテリーにも負担のかかる季節になってきます。

古くなったバッテリーは早めに交換しておくようにしたいですね。

シルバーのポルシェ 987 ボクスター。

今回初めてご入庫いただきました。W様、誠にありがとうございます。

走行距離が少ない場合でも経過年数によって、油脂類の交換などは

定期的に実施しておくのが理想的ですね。

こちらはブラックのポルシェ 987 ボクスター。

A様、いつもご入庫いただき誠にありがとうございます!

バッテリーの充電電圧が不安定になっていましたが、原因はオルタネータの不良でしたので交換させていただきました。

電源系統はエンジンの始動において大元となるとても重要な部分です。

点検の際は特に入念にチェックしておきたい項目の一つになります。

快適なポルシェライフを送っていただくために、精一杯点検・整備させていただきます!

60524

60524-3

60524-2

こちらのポルシェ 987 ボクスターも車検でご入庫いただきました!

IMG_3509

IMG_3510

ブラックのホイールがカッコいいです。

足元がグッと引き締まった印象でイイ感じですね♪

IMG_3507

IMG_3505

こうしてマジマジと下周りを見てみると、レイアウトの違う996や997とはだいぶ違った印象ですね。

でも、同じ水冷ですから共通するチェックポイントもあります。

IMG_3503

特に水周り!複雑なクーラントラインは、漏れがないか時間をかけてしっかりと点検していく必要があります。

IMG_3504

このようなホースとパイプの接続部分は漏れが起きやすい部分なので、特に入念にチェックしていきます。

写真のホースはもう交換しなければいけませんね。

この段階で発見できてよかったです。

車検や法定点検は、通常の消耗部品だけでなく、こうした車種ごとのウィークポイントなども細かく点検するとても大切な機会ですので、専門の工場でしっかりと点検、整備を受けましょう♪

まだまだポルシェ 987 ボクスター!

こちらも車検でご入庫いただきました。いつもご利用いただき誠にありがとうございます!


車検は愛車の健康管理をするためのとても大事なイベントです。

人も健康を維持するために健康診断が必要なように車も定期的な点検が欠かせません。


点検の際にまず行うのは消耗部品のチェック。

油脂類を含む消耗部品は、時間の経過や走行距離の積算とともに摩耗や劣化が進んでいきます。

そうなれば当然その部品の機能も低下していきますので、新品に交換して機能を復活させる必要があります。


逆を言えば、定期的にきちんとメンテナンスをしてあげれば、いつまでもその性能を維持することができるということなんです。


環境負荷の低い新しい車に乗り換えるのもエコですが、一台の車をしっかり手を入れながら大切に乗り続けるのも、とても大事なエコですね♪

こちらもポルシェ 987 ボクスター!

車検でご入庫いただいています。

いつもご利用いただき誠にありがとうございます!


冬はバッテリーにかかる負荷も大きく、バッテリー上がりが最も起きやすい時期なので、良否判定はシビアにみていきます。


ブレーキオイルは定期交換が必須ですね。ブレーキの効きにもダイレクトに影響してくる部分なので確実に交換しておきましょう。


オイル交換も必須のメンテナンスです。

オイル交換の際はフィルターも同時交換がおススメです。


春のオープンカーシーズンに思い切り楽しんでいただけるよう、今のうちにしっかりと整備させていただきます!

こちらはポルシェ 987 ボクスターのブレーキオイルの交換。

ブレーキオイルの交換は必須ですね。必ず定期的に交換しておきましょう。

エアコンフィルターも交換させていただきます。

乾燥している時期はホコリもたちやすいので、汚れも溜まっていきます。

これから花粉の時期にもなるので、今の時期に交換しておくことをお勧めします!


エンジンのエアフィルターも交換していきます。

こちらも外気を直接ろ過しているフィルターですので、とうぜん汚れも溜まっていきます。

エンジン本来の性能を気持ちよく楽しむためには、こういったところにも手を入れておきたいですね。


こちらは車検でご入庫いただいた、イエローのポルシェ 987 ボクスターです。

いつもご利用いただき誠にありがとうございます!

今回の車検整備では、エンジンオイル交換やブレーキオイル交換、クーラント交換などの油脂類の交換と合わせて、オイル漏れが発生していたカムポジションセンサーも同時に交換させていただきました。


ボクスター/ケイマンや996、997などでは比較的よく見られるオイル漏れですね。

オイル漏れは漏れたオイルが周辺部品を傷めることもあるので、早めに修理しておくことが時間とコストを最小限に抑えるコツですね!

今後も気持ちよくオープンモデルを満喫していただけるよう、しっかりと仕上げさせていただきます!

こちらは初めてご入庫になられたポルシェ 987 ボクスターでございます。誠にありがとうございます!

オープンモデルは今が絶好のシーズンですね。

遠出の際も安心してお乗りいただけるよう予防整備なども含めて細かく点検させていただきます!

61028

61028-3

61028-2

<お知らせ>

外車売るなら外車王

外車王バナーブログ用1

エアコンフィルター好評販売中!!

汚れたフィルターが湿気を含むと臭いが発生します!

きれいなエアコンフィルターで快適な車内空間を!!

輸入車がグッとくる。グッと好きになれるWEBマガジン

「カレントライフ」心くすぐる記事の数々、大変ご好評いただいております!

キャプチャ3

カレントライフ公式Facebook

カレントライフ公式Twitter

輸入名車専門店ガレージカレント公式Facebook

輸入車の板金・塗装なら板金王にお任せください!

キャプチャ

過去のブログはこちらから