輸入車、外車の修理や車検はカレントテックセンター

ポルシェ 986 ボクスター ドライブシャフトブーツ交換

☆今日のテックセンター☆

 

今日の工場は986ボクスターの

ドライブシャフトブーツ交換などが行なわれています

 

下の画像を見ていただくと分かりますが

ブーツがぱっくり割れて内部のグリスが出てしまっています

 

ブーツの切れは、初期の段階では

運転していても体感できるような変化がないため

なかなか気づきにくい部分ではあります

しかしこのまま走行を続けると

ドライブシャフトのジョイント部分に

汚れや水分が噛み込んで異音が出るようになってしまいます

そうなるとドライブシャフトごとの交換が必要になってしまいますので

ブーツの切れは出来るだけ早めに対処しておく必要があります

 

ドライブシャフトブーツの点検は

車検の際はもちろん必須項目になっていますが

法定12ヶ月点検でもドライブシャフトのチェックは

必須項目に含まれていますので

必ず1年ごとの法定点検を受けておきましょう

メンテナンスは早めに実施しておくのが

コストと時間を最小限に抑えるコツです♪

 

 

<お知らせ>

外車売るなら外車王

ご新規様限定!

オイル交換1,000円キャンページ実施中!

詳しくは「コチラ」

 

輸入車がグッとくる。グッと好きになれるWEBマガジン

「カレントライフ」心くすぐる記事の数々、

大変ご好評いただいております!

キャプチャ3

カレントライフ公式Facebook

カレントライフ公式Twitter 

輸入名車専門店ガレージカレント公式Facebook

輸入車の板金・塗装なら板金王にお任せください!

キャプチャ

過去のブログはこちらから