輸入車、外車の修理や車検はカレントテックセンター

メルセデスベンツ W204 C200ステーションワゴン 車検整備

☆今日のテックセンター☆

 

ベンツC200ステーションワゴン

車検でご入庫いただいています♪

 

 

まずは下周りから

 

 

オートマ(AT)のオイルパンのガスケットは

オイル漏れを起こすことがおいのでしっかりとみておきましょう

ATFが漏れて少なくなった状態で走行を続けると

AT本体を損傷させてしまうこともあるので注意が必要です

 

 

そしてそのATのすぐ後ろに

ラバーディスクジョイント(コンパニオンプレート)がついています

これが傷むと強い変速ショックが出たりするので

ひび割れを起こしていたら交換しておきましょう

このコンパニオンプレートはデフの前にもついています

 

 

デファレンシャルも定期的なオイル交換が必要です

ノーマルのデフの場合は潤滑油としての役割が大きいので

それほど頻繁に交換する必要はありませんが

あまり長く無交換で走行を続けると

デフのうなり音の原因にもなるので気を付けましょう

 

 

もちろん足周りやブレーキ周りは

入念な点検、整備が必要です

少しでもおかしいところがあれば早めに整備しておきましょう

 

 

年式が古かったり走行距離が多い車両は

マフラーの排気漏れにも注意しましょう

パイプとサイレンサーのつなぎ目などは

錆が出やすく排気漏れも起きやすいので

チェックしておきたいですね

 

せっかくの車検、愛車のメンテナンスをする

絶好の機会ですからみっちり点検して

きちんとメンテナンスしてあげましょう♪

 

 

外車売るなら外車王

ご新規様限定!

オイル交換1,000円キャンページ実施中!

詳しくは「コチラ」

 

輸入車がグッとくる。グッと好きになれるWEBマガジン

「カレントライフ」心くすぐる記事の数々、

大変ご好評いただいております!

キャプチャ3

カレントライフ公式Facebook

カレントライフ公式Twitter 

輸入名車専門店ガレージカレント公式Facebook

輸入車の板金・塗装なら板金王にお任せください!

キャプチャ

過去のブログはこちらから