輸入車、外車の修理や車検はカレントテックセンター

メルセデスベンツW124 E220のパワステオイル交換

<今日のテックセンター>

 

こんにちは!

週末は雪の予報も出ており冷え込みが厳しいですが

工場は今日も多くのお車がご入庫いただいています!

 

 

ベンツW124のE220は、

パワステオイルの交換などが実施されています。

フィルターとリザーブタンクのガスケットも

同時に交換させていただきました。

 

 

パワステオイルは、エンジンオイルなどの他のオイル類のように

定期的に交換するイメージがあまりないのではないかと思いますが

オイルですから、もちろん汚れや酸化も進んでいきますし

オイルが劣化していけばポンプにも負担がかかってきます。

 

日本の市街地では特にハンドルを切る回数も多いので

パワステオイルが汚れていたり少ない状態で運転を続けると

パワステポンプが傷んでうなり音が出てしまいます。

そうなるとポンプまで交換しなければならなくなりますので

ポンプの劣化を抑えるためにも

パワステオイルも定期的に交換しておきましょう!

 

<ご案内>

弊社ではメーカー、車種、年式問わずどんなお車でもご入庫いただけます。

また、一般修理や整備、車検、法定点検以外にも

板金塗装やカスタム、オーディオ、車両の販売、買取、

パーツの販売、買取、保険など車に関することなら何でも承っております。

各メーカーに対応した診断テスターも完備しており

消耗部品交換などの一般的な整備だけでなく

トラブルシュート作業にも対応しておりますので何でもお気軽にご相談ください!