輸入車、外車の修理や車検はカレントテックセンター

BMW E46 318i のエンジンオイル漏れ修理

<今日のテックセンター>

 

こんにちは!

今日の工場は、BMW 318i の

エンジンオイル漏れなどが実施されています。

エンジンオイル漏れを放置しておくと

漏れたオイルが周辺部品に付着して

二次的な故障を招くこともあるので

漏れの箇所と程度をしっかりと把握したうえで

優先順位を決めて早めに直しておきたいですね。

 

 

今回のオイル漏れの原因箇所は

エンジンのオイルパンガスケットでした。

周辺の部品を取り外してエンジンのオイルパンを取り外していきます。

 

 

目的はガスケットの交換ではありますが

取り外してオイルパンは、内部もしっかりと

洗浄しておきたいですね。

 

また、オイルパンの当たり面に歪みや傷、腐食などが

無いかどうかもチェックしておきたいところですね。

エンジン側もそうですが、

せっかくガスケットを新品に交換しても

当たり面に歪みや腐食、傷が入っていたりすると

またすぐに漏れが発生してしまいますので

しっかりとチェックしておきましょう!

 

<ご案内>

弊社ではメーカー、車種、年式問わずどんなお車でもご入庫いただけます。

また、一般修理や整備、車検、法定点検以外にも

板金塗装やカスタム、オーディオ、車両の販売、買取、

パーツの販売、買取、保険など車に関することなら何でも承っております。

各メーカーに対応した診断テスターも完備しており

消耗部品交換などの一般的な整備だけでなく

トラブルシュート作業にも対応しておりますので何でもお気軽にご相談ください!