輸入車、外車の修理や車検はカレントテックセンター

メルセデスベンツW212 E250の法定12ヶ月点検

<今日のテックセンター>

 

こんにちは!

今日は、偶然ですが昨日と同じベンツW212の

E250などがご入庫いただいています。

今回は法定12ヶ月点検のご用命をいただきました。

 

 

こうしてリフトで車両持ち上げて

下から車をチェックする機会はなかなかないので

チェックできる箇所は一通り細かくチェックしていきます。

 

 

足周りやブレーキ、機関系などは

もちろん入念なチェックが必要ですが

マフラーやエキゾーストパイプなどの排気系も

しっかりとチェックしておきたいポイントです。

 

 

触媒(キャタライザー)は劣化すると

排ガスの浄化率に影響が出ることもあるので

しっかりチェックしておきましょう。

 

また、センターのサイレンサーやパイプは

路面に擦って傷ついていることもあるので

錆や破損、排気漏れのチェックも大切ですね。

このように、車検や法定点検の時でないと

チェックできない箇所もありますので

車検や点検は必ず専門の工場で受けるようにしましょう!

 

<ご案内>

弊社ではメーカー、車種、年式問わずどんなお車でもご入庫いただけます。

また、一般修理や整備、車検、法定点検以外にも

板金塗装やカスタム、オーディオ、車両の販売、買取、

パーツの販売、買取、保険など車に関することなら何でも承っております。

各メーカーに対応した診断テスターも完備しており

消耗部品交換などの一般的な整備だけでなく

トラブルシュート作業にも対応しておりますので何でもお気軽にご相談ください!