輸入車、外車の修理や車検はカレントテックセンター

ポルシェ911 997タルガのエンジンチェックランプ点灯修理

<今日のテックセンター>

 

こんにちは!

今日の工場は、ポルシェ997タルガ4Sの

エンジンチェックランプ点灯の診断などが行なわれています。

 

 

現状ではエンジン不調やエンスト等の症状は出ておらず

チェックランプが点灯しているのみという状態ですね。

まずはテスター診断をして、コンピューターに記憶されている

故障コードを確認し、そこから車両の診断を進めていきます。

 

 

997ではエンジンチェックランプ点灯の事例が多数あり、

原因となりうる箇所は多岐にわたります。

センサー類の故障でチェックランプが点灯する場合もありますし

吸気系のダクトやホースといった樹脂部品の変形や破損で

空燃比にずれが生じてチェックランプが点灯することもあります。

 

 

トラブルシュートを進める時は、

故障コードからある程度の目星は付けますが

原因箇所が複数ある場合もありますので

先入観にとらわれずに客観的に各部をチェックしていきます。

 

また、こういった修理を行なう際は

故障事例の出ている周辺部品も一緒に

予防整備として交換しておけるとより安心できますね!

 

<ご案内>

弊社ではメーカー、車種、年式問わずどんなお車でもご入庫いただけます。

また、一般修理や整備、車検、法定点検以外にも

板金塗装やカスタム、オーディオ、車両の販売、買取、

パーツの販売、買取、保険など車に関することなら何でも承っております。

各メーカーに対応した診断テスターも完備しており

消耗部品交換などの一般的な整備だけでなく

トラブルシュート作業にも対応しておりますので何でもお気軽にご相談ください!