輸入車、外車の修理や車検はカレントテックセンター

ポルシェ911 993カレラの法定12ヶ月点検

<今日のテックセンター>

 

こんにちは!

今日の工場は、ポルシェ993カレラの

法定12ヵ月点検などが行なわれています。

空冷ポルシェ♪ 今の季節にピッタリですね~

 

 

まずは下周りのチェックから。

空冷ポルシェはオイル漏れが起きやすいので

下周りは特にしっかりとチェックしておきましょう。

オイル漏れの修理はエンジン周りの大幅な分解を伴うことも多いので

しっかりとオイル漏れの状態、そして周辺部位の状態をチェックして

修理のプランを考えていくようにしたいですね。

 

 

タペットカバー周りもオイル漏れの定番ポイントなので

しっかりとチェックしていきます。

また、エキゾースト側のプラグコードは

排気やエンジンの熱の影響で劣化しやすいので

プラグのチェックと共にプラグコードも点検しておきましょう。

 

バッテリーはもちろん必須項目です。

これからエアコンを使う頻度も多くなりますし

長距離走行も増えてくる季節ですので、

冬に負担のかかったバッテリーをそのまま使用していると

出先でバッテリー上がりを起こしてしまうこともあります。

これからレジャーや旅行、ドライブなどで

車に乗る機会も増えてくる時期ですので

是非いまのタイミングでバッテリー交換をしておきましょう!

 

<ご案内>

弊社ではメーカー、車種、年式問わずどんなお車でもご入庫いただけます。

また、一般修理や整備、車検、法定点検以外にも

板金塗装やカスタム、オーディオ、車両の販売、買取、

パーツの販売、買取、保険など車に関することなら何でも承っております。

各メーカーに対応した診断テスターも完備しており

消耗部品交換などの一般的な整備だけでなく

トラブルシュート作業にも対応しておりますので何でもお気軽にご相談ください!