輸入車、外車の修理や車検はカレントテックセンター

メルセデスベンツW124 500E 足周り整備

<今日のテックセンター>

 

こんにちは!

今日の工場は、ベンツ500Eの

足周りの整備などが行なわれています。

足周りの整備をすると走りもシャキっとして

運転もより気持ちよくなりますからね♪

足周り整備は定期的に実施しておきたいメンテナンスですね。

 

 

まずはフロントのロアアームの交換から、

アライメントやコーナリングの挙動にも大きく影響する部分ですね。

フロントのサスペンションは可動域が大きいので

ブッシュやボールジョイントが劣化してくると

走行中の異音や不安定さに繋がり

走行していてもハンドルの落ち着きの無さを感じてしまいます。

 

 

逆を言えば、フロントの足周りをしっかり整備しておけば

走行中の安定感も増し運転中のストレスもなくなります。

もちろんロアアームだけですべてが決まるわけではありませんので

スタビライザーのブッシュやリンク、アッパーマウント、

ステアリングダンパーやタイロッドなどの状態も重要になってきます。

 

足周りの整備をする際は、ある程度分解を伴うことも多いので

ステアリング関係も含めて周辺部位で劣化している箇所があれば

同時に交換しておくと工賃が節約できるのでお勧めです。

 

車が古くなるとどうしても手を入れていかなければいけない箇所が増えますが

しっかりと手を入れてあげることで新車当時の乗り心地に

近づけることができるのも輸入車の良いところであり楽しむポイントでもあるので

長く付き合う愛車だからこそしっかりと手をかけてあげたいですね♪

 

<ご案内>

弊社ではメーカー、車種、年式問わずどんなお車でもご入庫いただけます。

また、一般修理や整備、車検、法定点検以外にも

板金塗装やカスタム、オーディオ、車両の販売、買取、

パーツの販売、買取、保険など車に関することなら何でも承っております。

各メーカーに対応した診断テスターも完備しており

消耗部品交換などの一般的な整備だけでなく

トラブルシュート作業にも対応しておりますので何でもお気軽にご相談ください!