輸入車、外車の修理や車検はカレントテックセンター

ポルシェ955カイエンの車検整備

<今日のテックセンター>

 

こんにちは!

今日の工場では、ポルシェ955カイエンの

車検整備などが進められています。

エンジンは3.2リッターのV6エンジンです。

 

 

今回の車検整備では、イグニッションコイルと

スパークプラグの交換を実施させていただきます。

イグニッションコイルのトラブルは非常に事例が多いですね。

劣化や摩耗でスパークプラグを交換する際は

予防としてイグニッションコイルも同時に交換しておくと安心です。

 

 

また、不具合が起きているもしくは起きそうなコイルは

サプレッサー部分にリークした跡が白く残っていることが多いので

点検の際にはそういったところもしっかりとチェックしておくようにしましょう。

スパークプラグよりも交換サイクルは長いですが

イグニッションコイルも消耗部品の一部として考えて

定期的に交換しておくのが理想的ですね。

 

点火系のトラブルによるエンジン不調は、

不完全燃焼を起こしている場合が多いので

そのまま走行を続けてしまうと触媒のトラブルを併発してしまいます。

触媒はあくまでも一例ですが

不具合や劣化したパーツをそのままにしておくと

他の部位まで影響が出てしまうこともあるので

要整備箇所は随時手を入れていくようにしたいですね。

 

これからレジャーや旅行などで車を使う機会も増えるので

気兼ねなく愛車と楽しい思い出をつくるためにも

しっかりとメンテナンスしておきましょう!

 

<ご案内>

弊社ではメーカー、車種、年式問わずどんなお車でもご入庫いただけます。

また、一般修理や整備、車検、法定点検以外にも

板金塗装やカスタム、オーディオ、車両の販売、買取、

パーツの販売、買取、保険など車に関することなら何でも承っております。

各メーカーに対応した診断テスターも完備しており

消耗部品交換などの一般的な整備だけでなく

トラブルシュート作業にも対応しておりますので何でもお気軽にご相談ください!