輸入車、外車の修理や車検はカレントテックセンター

BMW 2008年 E90 320i バッテリー上がり修理

今日の工場は、BMW E90の320iなどがご入庫いただいています。

バッテリー上がりでのご入庫になります。

輸入車、国産車問わず、バッテリー上がりというのは

自動車では比較的起こりやすいメジャーなトラブルと言えますが

そのバッテリー上がりが起こる原因というのは様々です。

バッテリー本体の劣化で上がってしまうこともありますし、

漏電やライトの消し忘れ、充電系統の故障などで

バッテリーが上がることもあります。

それぞれの状況によって修理の方法は違いますが

今回のバッテリー上がりの原因はオルタネーター不良による

充電電圧不足だったためオルタネーターを交換させていただきました。

バッテリーの電圧はガソリンスタンドなどでもチェックしたりしますが

オルタネーターの主知力電圧というのは

なかなかどこでもすぐに計測できるという訳でもありません。

きちんと正確な計測をするためには

やはり専門の工場に入庫する必要があります。

バッテリーは、上がってしまうとそこから車が動けなくなってしまいますし

時期や場所によっては二次災害を招く可能性もあります。

そういったトラブルを100%未然に防ぐことはできませんが

定期的なチェックと早めのバッテリー交換などで

リスクを最小限に抑えることはできますので

日頃のメンテナンスをきちんと実施して

万が一のトラブルが起きないように対処しておきましょう。

 

ということで、今回はもう一つ、

予防整備としてクーラントのサブタンク交換も実施させていただきました。

非常に故障事例の多い部分ですので

こういったところも予防として手を入れておくことができると

より安心して愛車に乗ることができますね!

 

<ご案内>

弊社ではメーカー、車種、年式問わずどんなお車でもご入庫いただけます。

また、一般修理や整備、車検、法定点検以外にも

板金塗装やカスタム、オーディオ、車両の販売、買取、

パーツの販売、買取、保険など車に関することなら何でも承っております。

各メーカーに対応した診断テスターも完備しており

消耗部品交換などの一般的な整備だけでなく

トラブルシュート作業にも対応しておりますので何でもお気軽にご相談ください!