輸入車、外車の修理や車検はカレントテックセンター

ポルシェ 2002年 911 996カレラ エンジンオイル漏れ修理

こんにちは!今日の工場は、ポルシェ996カレラなどがご入庫いただいています!

エンジンオイルの漏れで修理のご用命をいただいた車両です。

漏れの箇所はエンジンオイルパンのガスケット部分からでしたが

オイルパン底面のヒット痕があったため、オイルパンを新品に交換させていただきました。

996はエンジンの下にアンダーカバーが無いため

下から見るとオイルパンがむき出しの状態です。

普通に走っていて底を擦ってしまうほど車高の低いモデルではありませんが

状況によってはヒットしてしまうこともありますので

もし下周りを擦ってしまったりしたらすぐにリフトアップして点検しておきましょう。

今回は、底面の接触がそれほど激しくはなかったようで

オイルパンのアッパー部分にも歪みなどは見られませんでしたので

ロア―部分のみのを交換させていただきました。

この部分のガスケットは液状ガスケットが使用されているので

組み付け前には入念に合わせ面の洗浄と研磨をしておくことが大切ですね。

また、今回の作業はエンジオイルの全量抜き取りが必要となりますので

オイルフィルターも同時に交換させていただきました。

何か修理を行なう際は、必ず同時に実施しておいた方がよい作業がないか確認して

あれば一緒に実施しておくようにしたいですね。

作業が重複するところは、できるだけまとめて同時に実施するのが

時間とコストを最小限に抑えるコツですよ!

 

<ご案内>

弊社ではメーカー、車種、年式問わずどんなお車でもご入庫いただけます。

また、一般修理や整備、車検、法定点検以外にも

板金塗装やカスタム、オーディオ、車両の販売、買取、

パーツの販売、買取、保険など車に関することなら何でも承っております。

各メーカーに対応した診断テスターも完備しており

消耗部品交換などの一般的な整備だけでなく

トラブルシュート作業にも対応しておりますので何でもお気軽にご相談ください!