輸入車、外車の修理や車検はカレントテックセンター

ポルシェ911 点検

ポルシェ911 996カレラ4カブリオレのエンジン点検

<今日のテックセンター>

こんにちは!

今日の工場は、ポルシェ996カレラ4カブリオレの

エンジン点検などが行なわれています。

今回初めてご入庫いただきました♪

誠にありがとうございます!

雨の日や洗車後にエンジンの調子が悪くなったり

エンジンのチェックランプが点灯することもあるということで

点検、修理のご依頼をいただきました。

いつも通りまずは症状の確認とテスター診断を行ない

そこから現車の各パーツのチェックや稼働状態などを調べて

原因を絞り込んでいきます。

996ではこういった症状の故障事例は比較的多く出ていますので

過去の故障事例なども踏まえながら診断を進めていきます。

吸気系は、インテークダクトの割れやホース類の破損など

熱によって劣化したパーツが原因になることも多いので

きちんと点検しておくのと同時に

劣化がひどく早めに交換しておいた方がよいところが無いかも

チェックして予防整備として交換しておくと安心ですね。

エンジン周りのセンサー類も同様に熱の影響を受けますので

完全に壊れているわけではないけれども

時々出力が異常になってエンストやチェックランプがついたりする

という場合は早めに交換しておくと安心ですね。

 

普段、ご入庫いただく車両のなかで

予防整備を提案させていただくことも多いですが

なかなか壊れていないものをコストをかけて交換するというのは

抵抗のある方も多いかもしれませんが

万が一出先で故障が起きてしまった時の

予定の変更や余分なコスト、費やされる時間などを考えれば

決して無駄な整備ではありませんので

出来るだけ実施しておいて安心して愛車と付き合っていきたいですね。

 

<ご案内>

弊社ではメーカー、車種、年式問わずどんなお車でもご入庫いただけます。

また、一般修理や整備、車検、法定点検以外にも

板金塗装やカスタム、オーディオ、車両の販売、買取、

パーツの販売、買取、保険など車に関することなら何でも承っております。

各メーカーに対応した診断テスターも完備しており

消耗部品交換などの一般的な整備だけでなく

トラブルシュート作業にも対応しておりますので何でもお気軽にご相談ください!

ポルシェ911 996ターボの法定12ヶ月点検

 

<今日のテックセンター>

 

ポルシェ911 996ターボ♪

法定12ヶ月点検でのご入庫です。

いつもご利用いただきありがとうございます!

 

 

法定12ヶ月点検は車検のように

受けないと運行できなくなるという制約が無いので

車検と比べるとだいぶ実施率が低いのですが

愛車を安全に、そして快適に走らせるためには

定期的なメンテナンスは欠かせませんので

必ず受けるようにしておきましょう。

 

 

特に不調症状が出ていない場合でも、

まだ過去に整備をしたことが無い部位が

故障しそうになっているケースもありますので

出先でのトラブルを未然に防ぐためにも

きちんと点検を受けて不具合や劣化箇所は

出来るだけ早く見つけられるようにしておきたいですね。

 

 

996は冷却系統やセンサー類など

ウィークポイントと言える故障事例もいくつか出ていますので

テスター診断と合わせて現車の点検も細かく診ていきます!

 

 

<ご案内>

弊社ではメーカー、車種、年式問わずどんなお車でもご入庫いただけます。

また、一般修理や整備、車検、法定点検以外にも

板金塗装やカスタム、オーディオ、車両の販売、買取、

パーツの販売、買取、保険など車に関することなら何でも承っております。

各メーカーに対応した診断テスターも完備しており

消耗部品交換などの一般的な整備だけでなく

トラブルシュート作業にも対応しておりますので何でもお気軽にご相談ください!

ポルシェ911 993カレラの法定12ヶ月点検

<今日のテックセンター>

 

こんにちは!

今日の工場は、ポルシェ993カレラの

法定12ヵ月点検などが行なわれています。

空冷ポルシェ♪ 今の季節にピッタリですね~

 

 

まずは下周りのチェックから。

空冷ポルシェはオイル漏れが起きやすいので

下周りは特にしっかりとチェックしておきましょう。

オイル漏れの修理はエンジン周りの大幅な分解を伴うことも多いので

しっかりとオイル漏れの状態、そして周辺部位の状態をチェックして

修理のプランを考えていくようにしたいですね。

 

 

タペットカバー周りもオイル漏れの定番ポイントなので

しっかりとチェックしていきます。

また、エキゾースト側のプラグコードは

排気やエンジンの熱の影響で劣化しやすいので

プラグのチェックと共にプラグコードも点検しておきましょう。

 

バッテリーはもちろん必須項目です。

これからエアコンを使う頻度も多くなりますし

長距離走行も増えてくる季節ですので、

冬に負担のかかったバッテリーをそのまま使用していると

出先でバッテリー上がりを起こしてしまうこともあります。

これからレジャーや旅行、ドライブなどで

車に乗る機会も増えてくる時期ですので

是非いまのタイミングでバッテリー交換をしておきましょう!

 

<ご案内>

弊社ではメーカー、車種、年式問わずどんなお車でもご入庫いただけます。

また、一般修理や整備、車検、法定点検以外にも

板金塗装やカスタム、オーディオ、車両の販売、買取、

パーツの販売、買取、保険など車に関することなら何でも承っております。

各メーカーに対応した診断テスターも完備しており

消耗部品交換などの一般的な整備だけでなく

トラブルシュート作業にも対応しておりますので何でもお気軽にご相談ください!

ポルシェ911 996ターボのエンジン始動不能点検

<今日のテックセンター>

 

こんにちは!

今日の工場は、ポルシェの996ターボなどが

ご入庫いただいています。

今回はエンジンがかからなくなってしまったとのことで

修理のご用命をいただきました。

 

 

セルモーターは元気に回っていますので

燃料と点火を点検していきます。

点火火花は正常に飛んでいるようなので

原因はどうやら燃料系統のようです。

燃圧を計ってみるとやはりクランキングをしても燃圧が上がりません。

 

可能性として高いのは燃料ポンプ本体ですが

原因を確認する際は、供給電源の測定や

ポンプ本体の駆動テストなども行ない

確実に原因を特定していきます。

今回の原因は燃料ポンプの故障でしたので

燃料フィルターと合わせて交換させていただきます!

 

<ご案内>

弊社ではメーカー、車種、年式問わずどんなお車でもご入庫いただけます。

また、一般修理や整備、車検、法定点検以外にも

板金塗装やカスタム、オーディオ、車両の販売、買取、

パーツの販売、買取、保険など車に関することなら何でも承っております。

各メーカーに対応した診断テスターも完備しており

消耗部品交換などの一般的な整備だけでなく

トラブルシュート作業にも対応しておりますので何でもお気軽にご相談ください!

ポルシェ911 993カレラSの法定12ヶ月点検

<今日のテックセンター>

 

こんにちは!

昨日は雪が降りましたが今日は気持ちよく晴れましたね♪

工場の方も多数のご来店をいただいております!

 

 

こちらのポルシェ993カレラSは

法定12ヶ月点検でご入庫いただきました。

やはりよい状態を維持するためには

最低でも年に1回の点検は欠かせませんね。

 

 

今回はスパークプラグの交換も同時に実施させていただきます。

本来のパフォーマンスを発揮するためには

スパークプラグを良い状態に保つことはとても重要です。

 

スパークプラグの善し悪しは

エンジンの調子だけでなく燃費にも影響してきますからね。

定期的なチェックと交換は欠かさずに実施しておきましょう。

 

スパークプラグだけでなくその他の消耗部品もそうですが

好調を維持するためには定期的なメンテナンスが必須です。

長く安心して愛車と付き合っていくためにも

こまめに手を入れてあげましょう♪

 

<ご案内>

弊社ではメーカー、車種、年式問わずどんなお車でもご入庫いただけます。

また、一般修理や整備、車検、法定点検以外にも

板金塗装やカスタム、オーディオ、車両の販売、買取、

パーツの販売、買取、保険など車に関することなら何でも承っております。

各メーカーに対応した診断テスターも完備しており

消耗部品交換などの一般的な整備だけでなく

トラブルシュート作業にも対応しておりますので何でもお気軽にご相談ください!

ポルシェ911 997カレラSのエンジン不調点検

<今日のテックセンター>

 

ポルシェ997カレラS

エンジン不調でご入庫いただきました。

 

 

まずはテスター診断を行ない、

入力されているエラーコードを確認し

不具合の系統の目途をつけて

基本となる、燃料と吸気、点火の状態をチェックしていきます。

 

 

また、使用環境や劣化の度合いによっても変わりますが

ハーネスの損傷やカプラーの接触不良などが

故障の原因になることもあるので

そういったところもチェックしていきます。

 

 

点火系の部品は比較的

トラブルの原因になることが多いので

しっかりとチェックしていきます。

 

 

こういった不具合の修理で

原因となる部品の交換をする時には、

劣化している周辺部品や

同時に交換しておいた方がよい部品も

一緒に交換しておくことをお勧めします。

そうすることで新たな故障の予防にも繋がりますし、

修理直後に周辺部品で再度不具合が出てしまい

改めて修理することを考えると

トータルでコストを抑えることにも繋がります。

メンテナンスのコストを最小限に抑えるためには

同系統の部品交換はできるだけまとめて行うのがコツですね。

 

<ご案内>

弊社ではメーカー、車種、年式問わずどんなお車でもご入庫いただけます。

また、一般修理や整備、車検、法定点検以外にも

板金塗装やカスタム、オーディオ、車両の販売、買取、

パーツの販売、買取、保険など車に関することなら何でも承っております。

各メーカーに対応した診断テスターも完備しており

消耗部品交換などの一般的な整備だけでなく

トラブルシュート作業にも対応しておりますので何でもお気軽にご相談ください!

ポルシェ911 993カレラの納車整備

<今日のテックセンター>

 

こんにちは!

今週はポルシェのご入庫が非常に多いですね。

空冷から水冷、SUVまで幅広く整備のご用命をいただいております!

 

 

こちらは納車整備を進めさせていただいている

ポルシェ993カレラです。

 

 

エンジンオイルの交換やバッテリーの交換、

フィルター類の交換など各部のメンテナンスをさせていただきます!

 

空冷は年数の経つモデルですので

安心して乗り続けるためには整備が欠かせません。

しかしきっちりと整備しておけば

当時のパフォーマンスをそのままに

空冷ポルシェの楽しさを味わうことができます。

もちろん空冷ポルシェ以外でも同じことが言えます。

しっかりとメンテナンスしておけば

当時の性能を味わうことができるのでより輸入車が楽しくなりますね♪

 

<ご案内>

弊社ではメーカー、車種、年式問わずどんなお車でもご入庫いただけます。

また、一般修理や整備、車検、法定点検以外にも

板金塗装やカスタム、オーディオ、車両の販売、買取、

パーツの販売、買取、保険など車に関することなら何でも承っております。

各メーカーに対応した診断テスターも完備しており

消耗部品交換などの一般的な整備だけでなく

トラブルシュート作業にも対応しておりますので何でもお気軽にご相談ください!

ポルシェ911 997タルガのエンジン点検

<今日のテックセンター>

 

おはようございます!

今日から2019年の仕事始めという方も多いかもしれませんね。

まだまだ冷え込みは厳しくなりますが

体調管理に気を付けて張り切っていきましょう♪

 

 

こちらのポルシェ997タルガは

エンジンのかかり不良やマフラーに煤が堆積するなど

いくつか不具合症状が出ているため

エンジン周りの点検のためご入庫いただきました。

 

 

エンジンの点検は、従来通りの機械的な部分の点検と

テスターでの診断との両方が必要です。

テスターでフォルトコードや

実測値を読みださなければ分からない部分もありますし

実際に部品を取り外して肉眼でチェックしなければ

判断がつかない部分もありますので

その両面からエンジンの状態を詳しくチェックしていきます。

 

 

<ご案内>

弊社ではメーカー、車種、年式問わずどんなお車でもご入庫いただけます。

また、一般修理や整備、車検、法定点検以外にも

板金塗装やカスタム、オーディオ、車両の販売、買取、

パーツの販売、買取、保険など車に関することなら何でも承っております。

各メーカーに対応した診断テスターも完備しており

消耗部品交換などの一般的な整備だけでなく

トラブルシュート作業にも対応しておりますので何でもお気軽にご相談ください!

ポルシェ911 996カレラ4Sの法定12ヶ月点検

<今日のテックセンター>

 

ポルシェ996カレラ4S

法定12ヶ月点検でご入庫いただきました。

いつもご利用いただきありがとうございます!

早速、まずは下周りのチェックから。

 

 

オイル漏れやクーラント漏れ、消耗部品の劣化など

一通りの点検をするとともに

走行中のヒット痕などが無いかもチェックしていきます。

 

 

クーラントは量や汚れだけでなく

濃度も必ずチェックしておきます。

濃度が薄すぎると錆が出やすくなったり

冷却機能に支障が出ることもあるので注意が必要です。

 

 

ブレーキオイルは、走行距離に関わらず

時間の経過とともに劣化が進んでいくので

期間を決めて定期的に交換しておくのが理想的ですね。

 

もちろんブレーキ周りも入念にチェックしていきます。

ブレーキは摩耗の度合いのチェックの他、

キャリパーの動きもチェックしておきます。

ブレーキは車の中でももっとも重要な部位なので

早め早めのメンテナンスが大切ですね!

 

<ご案内>

弊社ではメーカー、車種、年式問わずどんなお車でもご入庫いただけます。

また、一般修理や整備、車検、法定点検以外にも

板金塗装やカスタム、オーディオ、車両の販売、買取、

パーツの販売、買取、保険など車に関することなら何でも承っております。

各メーカーに対応した診断テスターも完備しており

消耗部品交換などの一般的な整備だけでなく

トラブルシュート作業にも対応しておりますので何でもお気軽にご相談ください!

ポルシェ911 930カレラの法定12ヶ月点検

<今日のテックセンター>

 

こんにちは!

年末ということもあり普段よりも多くの

ご入庫をいただいております。

誠にありがとうございます!

 

 

こちらのポルシェ930カレラは

法定12ヶ月点検でご入庫いただいています。

いつもご利用いただきありがとうございます!

 

 

空冷ポルシェということで

約30年ほど経つモデルにはなりますが

オーナー様の愛情を一身に受けて

とてもよい状態を保っています。

これからも長く大事にしていっていただきたい一台ですね♪

 

12月に入りだいぶ寒くなってきてはいますが

空冷のメンテナンスポイントであるファン周りは

きちんと診ておくようにしたいですね。

ファンベルトだけでなくプーリーも錆びて劣化するので

ファンのプーリーとクランクプーリーも

必ずチェックしておきましょう。

その他の消耗部品やウィークポイントなども踏まえて

これからも安心して乗り続けていただけるよう

しっかりと点検整備させていただきます!

 

<ご案内>

弊社ではメーカー、車種、年式問わずどんなお車でもご入庫いただけます。

また、一般修理や整備、車検、法定点検以外にも

板金塗装やカスタム、オーディオ、車両の販売、買取、

パーツの販売、買取、保険など車に関することなら何でも承っております。

各メーカーに対応した診断テスターも完備しており

消耗部品交換などの一般的な整備だけでなく

トラブルシュート作業にも対応しておりますので何でもお気軽にご相談ください!