輸入車、外車の修理や車検はカレントテックセンター

フォルクスワーゲンゴルフ 車検

フォルクスワーゲン ゴルフヴァリアントの車検整備

こんにちは!今回はフォルクスワーゲン ゴルフヴァリアントの車検整備の様子をご紹介いたします!


国内でも非常に台数の出ているモデルですね。

比較的近距離走行の多い市街地で使用されるケースが多いですが、車は使用環境によって劣化の状態も変わってきますので、個々の車に合わせて点検をしていきます。


エンジンオイルは車検の際には必ず交換しておきたいですね。

エンジンオイルはエンジンにとっての血液ですので、汚れてオイルの性能が低下すれば、もちろんエンジンそのものにも影響は出てきます。


長く安心して乗り続けていくためにも、こうした定期的なメンテナンスは確実に実施しておくようにしましょう。

これから夏にかければレジャーシーズンということもあり、ご家族やご友人と車で外出する機会も増えると思います。

そんな楽しいひと時に万が一のトラブルに見舞われないようにするためにも、日頃のメンテナンスをきっちりと実施しておきましょう!

続いて、白のフォルクスワーゲン ゴルフヴァリアントです!


今回初めてご入庫いただきました。誠にありがとうございます!


車検では、車検に通るかどうかという点と、交換時期が来ている箇所が無いかどうか、それと近い将来必要になってくる整備があるかどうか、そういった観点から車両を細かくチェックしていきます。


エンジン周りの消耗部品は、排ガスにも影響してくる部分もありますので、入念にチェックしていきます。


ドライブシャフトブーツは損傷していると車検にも通りませんし、ドライブシャフトのジョイントが傷んでしまう原因にもなるので、切れやグリスの漏れがあれば必ず交換しておく必要がありますね。


ロアアームのブッシュは走りに大きく影響する部分なので、しっかりと診ておきたいところです。ブッシュの劣化はアライメントの狂いにも繋がってきます。


フォルクスワーゲンだけではありませんが、エンジンのオイルパンにレベルセンサーが取り付けられているタイプは、センサーのOリングからオイル漏れを起こすこともしばしばあるので注意しておきたいですね。

その他、テスター診断なども行って、車両の状態を細かく把握したうえで整備のプランを練っていきます!

続いても、白のフォルクスワーゲン ゴルフヴァリアント!

今回が初めてのご入庫となります。誠にありがとうございます!


車検整備では、まず法定24ヶ月点検を実施して、車両の不具合箇所や交換時期が来ているところなどを細かく洗い出していきます。

そしてエンジン、ブレーキ、サスペンション、排気系、灯火類、電装系などひとつひとつ丁寧にチェックしていきます。


弊社では、車検でご入庫いただくと、エンジンオイルとオイルフィルター交換が無料サービスとなりますので、法定24ヶ月点検を実施する際に同時に実施させていただきます。

輸入車の場合はエンジンオイル交換が高額になりがちなので、とてもご好評いただいているサービスです♪


使用するオイルも水冷用と空冷用それぞれご用意しておりますので、古い車のお乗りの方にも是非ご利用いただきたいサービスです。

ご新規様、リピーター様ごちらもご利用いただけるサービスですので、是非お気軽にご相談ください♪

<ご案内>

弊社ではメーカー、車種、年式問わずどんなお車でもご入庫いただけます。

また、一般修理や整備、車検、法定点検以外にも

板金塗装やカスタム、オーディオ、車両の販売、買取、

パーツの販売、買取、保険など車に関することなら何でも承っております。

各メーカーに対応した診断テスターも完備しており

消耗部品交換などの一般的な整備だけでなく

トラブルシュート作業にも対応しておりますので何でもお気軽にご相談ください!

フォルクスワーゲンゴルフ5の車検整備

<今日のテックセンター>

 

こんにちは!

ゴールデンウィークはいかがだったでしょうか?

今日までという方も多いかもしれませんね。

弊社は昨日まで連休をいただいておりましたが

本日より通常営業が再開となります!

早速多数のご来店をいただいております♪

誠にありがとうございます!

工場内も連休前にお預かりした車両の整備も進めつつ

本日もフル稼働中です!

 

こちらは車検でご入庫いただいている

フォルクスワーゲンゴルフ5です。

誠にありがとうございます!

 

 

消耗部品や油脂類、ウィークポイントなど

各部入念にチェックを進めていき

整備が必要な箇所を洗い出していきます。

 

 

点火系は劣化が進んでいればもちろん交換が必要ですが

故障事例の多い箇所でもありますので

予防整備という形で手を入れておけるとよいですね。

 

 

スロットル周りも、不具合が起きていない場合でも

カーボンの堆積などで不具合が起きやすい状態に

なっていることも多いのでしっかりとチェックしておきます。

 

これから徐々に気温も上がって暑くなり

車にかかる負担も大きくなっていきますので

安心して乗り続けていただけるように

細かいところまでしっかりと点検、整備させていただきます!

 

<ご案内>

弊社ではメーカー、車種、年式問わずどんなお車でもご入庫いただけます。

また、一般修理や整備、車検、法定点検以外にも

板金塗装やカスタム、オーディオ、車両の販売、買取、

パーツの販売、買取、保険など車に関することなら何でも承っております。

各メーカーに対応した診断テスターも完備しており

消耗部品交換などの一般的な整備だけでなく

トラブルシュート作業にも対応しておりますので何でもお気軽にご相談ください!

フォルクスワーゲン ゴルフ6の車検整備

<今日のテックセンター>

 

今日の工場は、フォルクスワーゲンゴルフの

車検整備などが行なわれています。

 

 

点火系はコイル不良によるエンジン不調の事例も多いので

一つひとつ取り外して状態をチェックしていきます。

失火していない場合でも

コイルやサプレッサーにリーク跡が出ていることがあるので

調子が悪くなくてもきちんとチェックしておきたいですね。

 

 

吸気系のセンサーもエラーが出ている場合が多いですね。

そういった部分の確認も含めて

車検整備の際はテスター診断が欠かせませんね。

 

また、ダクト類も熱による劣化で

割れたりしてしまっていることもあるので

破損している場合は交換しておきたいですね。

 

エンジンルーム内の不具合は

テスターで見通しがつくものとそうでないものがあるので

現車のエンジンのチェックも確実に実施しておきましょう!

 

<ご案内>

弊社ではメーカー、車種、年式問わずどんなお車でもご入庫いただけます。

また、一般修理や整備、車検、法定点検以外にも

板金塗装やカスタム、オーディオ、車両の販売、買取、

パーツの販売、買取、保険など車に関することなら何でも承っております。

各メーカーに対応した診断テスターも完備しており

消耗部品交換などの一般的な整備だけでなく

トラブルシュート作業にも対応しておりますので何でもお気軽にご相談ください!

フォルクスワーゲンゴルフ5の車検整備

<今日のテックセンター>

 

こんにちは!

今日の工場は、フォルクスワーゲンゴルフ5の

車検整備などが行なわれています。

やはり年度末ですね~

車検のご用命を多数いただいております。

誠にありがとうございます!

 

 

車検点検では、一般的な消耗部品や油脂類だけでなく

ウィークポイントや季節的なメンテナンスポイントも踏まえて

入念にチェックをしていきます。

 

 

バッテリーは冬の間にかなりの負担がかかっていますので

専用のバッテリーテスターで正確なチェックをするとともに

年数が経過している場合は予防の意味も含めて

早めに交換しておくようにしたいですね。

 

 

ブレーキはもちろん優先的に

メンテナンスしておかなければいけない所ですね。

パッドとローターの摩耗状態、引きずりの有無、効き具合、異音などなど

入念にチェックしていきます。

 

クーラントサブタンクは、樹脂製なので

熱による劣化で漏れが発生することがあるので

注意して診ておきたいですね。

サブタンクは劣化が進むと変色いていくので

黄ばみが進んでいたら

予防整備として交換しておくと安心ですね。

 

<ご案内>

弊社ではメーカー、車種、年式問わずどんなお車でもご入庫いただけます。

また、一般修理や整備、車検、法定点検以外にも

板金塗装やカスタム、オーディオ、車両の販売、買取、

パーツの販売、買取、保険など車に関することなら何でも承っております。

各メーカーに対応した診断テスターも完備しており

消耗部品交換などの一般的な整備だけでなく

トラブルシュート作業にも対応しておりますので何でもお気軽にご相談ください!

フォルクスワーゲンゴルフの車検整備

<今日のテックセンター>

 

こんにちは!

今日も車検の車両が多数ご入庫いただいています。

こちらの車両も車検でご入庫いただいている

フォルクスワーゲンのゴルフ6です。

いつもご利用いただき誠にありがとうございます!

 

 

普段、故障や法定点検がある時でないと

なかなか工場で車両をリフトアップして

チェックする機会はないと思います。

車検はそんな愛車の健康状態を詳しくチェックする

とても貴重な機会です。

 

 

もちろん整備をすればその分だけコストがかかりますので

整備の時期が来ている箇所や予防整備なども含めて

完璧にメンテナンスしておくことは難しいですが、

安全に乗るための第一歩として

まずは車両の状態を正確に把握しておくことが重要です。

 

 

車の状態が分かっていれば

車検時の整備はもちろん、今後のメンテナンスの予定も

効率的に計画していくことができます。

 

安全に、安心して愛車と付き合っていくためにも

車検や法定点検の際には

専門の工場で詳しくチェックして

車両の状態を細かく把握しておきましょう!

 

<ご案内>

弊社ではメーカー、車種、年式問わずどんなお車でもご入庫いただけます。

また、一般修理や整備、車検、法定点検以外にも

板金塗装やカスタム、オーディオ、車両の販売、買取、

パーツの販売、買取、保険など車に関することなら何でも承っております。

各メーカーに対応した診断テスターも完備しており

消耗部品交換などの一般的な整備だけでなく

トラブルシュート作業にも対応しておりますので何でもお気軽にご相談ください!

フォルクスワーゲン ゴルフワゴンの車検整備

<今日のテックセンター>

 

こんにちは!

今日の工場は車検でご入庫いただいた

ゴルフヴァリアントなどが入っています。

今回の車検整備では油脂類の交換に加えて

足周りの部品交換も実施させていただくこととなりました。

 

 

こちらはフロントロアアームのブッシュ、

はっきり見て取れるひび割れが入っていますね。

こうなるとブッシュ本来の機能は損なわれてしまいますし

異音の原因になっらりもします。

 

 

ボールジョイントも車検では必ずチェックが必要なポイントです。

ブーツからグリスが出てしまうほどではありませんでしたが

ひび割れが見られたのでこちらも交換させていただくこととなりました。

 

 

ドライブシャフトブーツも必ずチェックしておきましょう。

ここも車検では必須ポイントですね。

特にFF車のフロント外側のブーツは

ボールジョイントの可動範囲も広く

他のブーツよりも大きな負荷がかかるので注意が必要です。

 

 

油脂類のチェックの際はパワステオイルも必ずチェックしておきましょう。

パワステオイルが汚れたまま使用を続けると

パワステポンプの寿命が短くなる場合もあるので

エンジンオイルやブレーキオイルなどと同様に

定期的に交換しておきたいですね!

 

<ご案内>

弊社ではメーカー、車種、年式問わずどんなお車でもご入庫いただけます。

また、一般修理や整備、車検、法定点検以外にも

板金塗装やカスタム、オーディオ、車両の販売、買取、

パーツの販売、買取、保険など車に関することなら何でも承っております。

各メーカーに対応した診断テスターも完備しており

消耗部品交換などの一般的な整備だけでなく

トラブルシュート作業にも対応しておりますので何でもお気軽にご相談ください!

フォルクスワーゲン ゴルフヴァリアントの車検整備

<今日のテックセンター>

 

フォルクスワーゲン ゴルフヴァリアント

車検でご入庫いただいています。

いつもご利用いただき誠にありがとうございます!

 

 

今回の車検整備では、ドライブシャフトブーツの交換や

スパークプラグやイグニッションコイルなどの

点火系の消耗部品交換、バッテリーの交換や

足周りのボールジョイントの交換などを実施させていただきます。

 

 

ドライブシャフトのブーツは、可動範囲の一番大きい

フロントの外側のブーツが比較的切れやすいので

点検を行なう際はとくに入念にチェックしておきましょう。

 

もちろんインナー側のブーツも切れないわけではないので

必ず同時にチェックしていきます。

また、ブーツ交換を行なう際は全数同時交換が望ましいですね。

ブーツが切れている箇所は1か所だけだったとしても

FFの場合はフロント4か所を同時に交換しておきましょう♪

 

<ご案内>

弊社ではメーカー、車種、年式問わずどんなお車でもご入庫いただけます。

また、一般修理や整備、車検、法定点検以外にも

板金塗装やカスタム、オーディオ、車両の販売、買取、

パーツの販売、買取、保険など車に関することなら何でも承っております。

一般的な消耗部品交換から複雑な故障診断まで

どのような内容の修理でも承っております。

ご新規様限定のキャンペーンもございますので是非お気軽にご相談ください。

フォルクスワーゲン ゴルフヴァリアントの車検整備

<今日のテックセンター>

 

こんにちは!

暑い日が続きますが皆さま体調はいかがでしょうか。

熱中症には十分注意して夏を満喫しましょう♪

 

工場の方は本日も多数のご入庫をいただいております。

誠にありがとうございます!

 

 

こちらは車検でご入庫いただいたフォルクスワーゲン ゴルフヴァリアント。

 

 

いつもご利用いただき誠にありがとうございます!

 

 

過去の故障事例やウィークポイントなども踏まえ

エンジン周りから足周り、駆動系、電装系など

各部を入念にチェックしていきます。

 

 

イグニッションコイルは故障事例の多い箇所ですので

走行距離や年数に応じて

予防整備という形で交換しておくことができるとよいですね。

 

 

クーラントサブタンクも定番のメンテナンスポイントです。

ご覧の通り樹脂でできていますので

エンジンの熱を受けて徐々に劣化が進んでいきます。

劣化したサブタンクは強度が下がり

亀裂が入ったりしてクーラント漏れの原因になることもあるので

劣化して変色してきたら交換時期です。

 

 

タイヤもきちんとチェックしておきましょう。

空気圧、溝、編摩耗、ひび割れ、製造年数など

全部をチェックしたうえで交換のタイミングを見極めていきましょう。

 

車検は愛車の様態を把握するための大事な健康診断です。

診断結果を聞くのがちょっと不安だなと思う方もいるかもしれませんが

せっかく受けるのですから専門の工場でできるだけ詳しく診てもらいましょう!

 

 

<ご案内>

弊社ではメーカー、車種、年式問わずどんなお車でもご入庫いただけます。

また、一般修理や整備、車検、法定点検以外にも

板金塗装やカスタム、オーディオ、車両の販売、買取、

パーツの販売、買取、保険など車に関することなら何でも承っております。

ご新規様限定のキャンペーンもございますので是非お気軽にご相談ください!

フォルクスワーゲン ゴルフトゥーラン 車検整備

☆今日のテックセンター☆

 

こんにちは!

今日の工場は

フォルクスワーゲンゴルフトゥーランの

車検整備などが行なわれています

 

 

今回初めてご入庫いただきました

誠にありがとうございます!

 

 

普段は見ることのできない下周り

こうしてリフトアップして細かいところまで見ていくと

何となく使用環境も想像できたりします

 

 

フロントに駆動輪がある場合は

ドライブシャフト周りを必ずチェックしておきましょう

車検の記録簿にも点検項目として入っていますが

ブーツの切れは車検に通らないだけでなく

放っておくとドライブシャフトのジョイントそのものが

傷んでしまうので注意が必要です

 

 

オイル漏れなどもじっくり診ていきます

下周りをこれだけ入念に診られる機会は他にないですからね

細かいところまできっちり点検整備させていただきます!

 

 

 

外車売るなら外車王

ご新規様限定!

オイル交換1,000円キャンページ実施中!

詳しくは「コチラ」

 

輸入車がグッとくる。グッと好きになれるWEBマガジン

「カレントライフ」心くすぐる記事の数々、

大変ご好評いただいております!

キャプチャ3

カレントライフ公式Facebook

カレントライフ公式Twitter 

輸入名車専門店ガレージカレント公式Facebook

輸入車の板金・塗装なら板金王にお任せください!

キャプチャ

過去のブログはこちらから

フォルクスワーゲン ゴルフ 車検整備

☆今日のテックセンター☆

 

フォルクスワーゲン ゴルフ

車検でのご入庫です

今回が初めてのご入庫です

誠にありがとうございます!

 

ウィークポイントなども踏まえて

各部入念にチェックしていきます

 

イグニッションコイルは

特に不具合が起きていなくても

予防整備として交換しておけるとよいですね

 

シリンダーヘッドのウォーターパイプは

経年劣化で強度が下がり

クーラント漏れを起こすことが多いので

注意してみておきましょう

 

バッテリーは充電量の他に

充電電圧の振れ幅もチェックが必要です

過充電は急速にバッテリーを傷めるので

ここは確実に測定しておきたいですね

 

確実な整備を行なうためにも

まずは状態を詳しく把握していきます!

 

<お知らせ>

外車売るなら外車王

ご新規様限定!

オイル交換1,000円キャンページ実施中!

詳しくは「コチラ」

 

輸入車がグッとくる。グッと好きになれるWEBマガジン

「カレントライフ」心くすぐる記事の数々、

大変ご好評いただいております!

キャプチャ3

カレントライフ公式Facebook

カレントライフ公式Twitter 

輸入名車専門店ガレージカレント公式Facebook

輸入車の板金・塗装なら板金王にお任せください!

キャプチャ

過去のブログはこちらから